正しい姿勢になると美しくなる!都内で有数、治療テーブルを用いた整体マッサージ、骨格矯正、骨盤マッサージが人気の接骨院です。「Fitness World Japan」で国内1位のタイトルを持つ先生と一緒にじっくりと健康を深めたい人もオススメ。プロスポーツ選手からも信頼される正しいアプローチで、改善・予防の最強アシストとしてすごい最適な接骨院。

経堂駅前で
地域医療の一端として
子供の骨折から日常生活でのケガや
スポーツでのケガ、交通事故
高齢の方のギックリ腰・膝の痛みまで
幅広い年代の方に
幅広い治療を行なっています

骨格や関節の構造、筋肉や神経の働きについての知識や経験によって
あなたの未来は変わります

骨格や関節の構造、筋肉や神経の働き
についての知識や経験によって
あなたの未来は変わります

診療時間

月曜日 〜 金曜日11:00 〜 13:00
12:30 受付終了
14:00 〜 20:00
19:30 受付終了
土曜日11:00 〜 16:00
15:30 受付終了
日曜日10:00 〜 17:00
祝日休み

フレイル予防体操教室
(70歳以上)
月曜日 9:30 〜 10:30

ストレッチレッスン
(70歳以下)プロの指導
9割の人が正しく伸ばせてないストレッチのやり方を専門指導
土曜日 9:30 〜 10:30

保険診療は
予約なしで受付可

お知らせ

保存療法における最高峰の勉強会へ参加の為、
下記日程を 休 診 とさせていただきます。

2/253/174/145/266/23
7/288/259/2910/2711/24
すべて日曜日です。 土曜日に代替えします。

知識・技術を向上させ
皆様に提供できるように今後も努力して参ります

~ 2024年 ~

今年は筋トレストレッチに力を入れて地域医療に貢献していきます。
健康づくりのためには筋トレ体操必須です。

TOKYO SUPER SHOW

2023年8月26日(土)に行われた、「TOKYO SUPER SHOW」にて
みやした接骨院の柔道整復師『林俊吾』先生が素晴らしい功績をあげました。

最終更新 2024年 6月4日 (火)

インタビュー掲載

2014年の開業当初から、最先端テクノロジー治療器を導入。
手技療法と運動療法を合わせ、それらの器械を駆使した最善の治療を提供しております。

Therapist Camp

専門家としての責任

その人にとってなかったはずの未来を創ることが 僕らの仕事です

都内で有数の実績

〜骨折・捻挫・脱臼等の外傷治療完治件数〜

みやした接骨院で治療を行なった、外傷(骨折・脱臼等)の完治件数

2018年111件
2019年80件
2020年90件
2021年1月11日現在
みやした接骨院 ロゴ

信頼できる接骨院とは

あなたの通院されている院(接骨院・整骨院)は、骨折した時にちゃんと対応ができる接骨院ですか?

なぜ?
  

急性の外傷(骨折・脱臼・捻挫等)を治療出来るからこそ、
慢性化しやすい症状を根本的に治療することができるからです。

骨格や関節の構造、筋肉や神経の働きについての知識や経験によって
あなたの未来は変わります

保険治療 自費治療

外傷が診れるスペシャリストによる診療

保険診療

柔道整復師として全身の骨・筋肉・神経・関節の痛み(外傷)を保険治療をメインに日々行なっています。

日常生活においての小さな外傷から大きな外傷まで、正しい判断をして、納得のできる説明をし、
手技療法、物理療法、運動療法を用い、日々患者様と向き合い、保険治療を行なっています。

自費診療

外傷が診れるスペシャリストがする自費診療

身体の仕組みを『知っている』からこそ提案できる、スタッフ独自のメニュー
慢性化しやすい症状を根本的に治療していきます

外傷

骨折・捻挫・脱臼等の治療において

みやした接骨院では、
骨折・捻挫・脱臼等の治療において、
手技療法・物理療法・運動療法を用い、
正しい整復正しい固定正しい管理により、

元どおりに使えるように

見た目の形状、機能的な動き、
左右差がないようにします。

そこで大事になるのが、受傷してから来院するまでの日数です。

骨折・捻挫等は
受傷してすぐが理想ですが、
炎症期間が5日なので、
5日以内を当院ではオススメします。

脱臼は、間違った整復により
骨が損傷してしまうと
修復がきかなくなるので、
受傷した状態ですぐに来院してください。

正しい整復

壊れた組織を元どおりになるよう
正しい位置に骨を動かすことです。

麻酔下ではなく、
筋・腱・皮下組織が機能している状態で
正しい位置に整復することです。

正しい固定

正しく整復された位置のままで
固定し続けることを固定といいます。

※いくら正しく整復されても、固定している状態でズレてしまったら
意味がありません!よくある!

固定位置や固定技術が
非常に大切になります。

正しい管理

最短で骨組織の修復再生をうながすために、正しい時期に正しい刺激をかけて(手技療法・物理療法)、常に組織の状態を把握して(エコー)、最適な固定(ギプスカット等)をし続けることです。これは、非常に管理がしにくいですが、治癒のためには一番大切なことです。

なので、当院では、ギプスをしている間は、修復過程の時期になりますが、毎日〜最低週3日は来院をお願いしています。そうでないと、患者様が望む治癒にならないからです。

正しく整復されないまま 固定だけで 管理しないと どうなるか?

骨や組織に、短縮や変形(短くなる・ねじれる・まがる等)が起こり、
場合によっては、くっつく時期が遅い、もしくは、くっつかない事もある。
さらに、機能低下(可動域が狭くなる・力がはいりにくい・まがらなくなる)を起こします。

また、力学的に弱い部分になるので、
そこがトリガーになってしまい、
より大きな怪我につながることがあります。

捻挫を甘くみてはいけません!

肉離れは9日間が勝負です!

アキレス腱断裂も当院では、保存的治療し、治癒させることをオススメしています。

どんな怪我に関しても、
自己判断せずに なるべく早く正しい治療を 開始することが大切です。

僕らの仕事

その人にとってなかったはずの未来を創ることが 僕らの仕事です

『あなたにとってのOnly Oneは?』

特集

only one channelというYouTube番組にインタビューされました。
日頃の思いの少し話させてもらっています。

〜 約30分の院長インタビュー 〜

Only One Channel

予防医療

普通に歩ける幸せを支える

普通に歩ける幸せを支える

パワープレート

振動が無意識な身体の連鎖反応を引き起こすことで、神経系・固有受容器・筋骨格系・循環系が刺激され、短時間で、多くの効果を身体にもたらします。

パワープレート

Formthotics

カスタムメディカルインソール

フォームソティックスの
矯正インソールを試してみませんか?
提携医療機関でしか作れない
あなたのためのメディカルインソール

もっと詳しく

メディカルインソールについてのページを
公開いたしました

予約メニューから
インソールをお選びください